加圧トレーニングを体験する際の注意点

加圧トレーニングとは

加圧トレーニングとは、血流の制限をした状態で行うトレーニングです。 体のメカニズムを利用して効率よくトレーニングをする方法を行っており、一度のトレーニングは短時間で出来て、かつ短時間で効果を出すトレーニングです。 リハビリや血流改善をすることができるので、人によっては良いものです。 ただし、このトレーニングではダイエット出来るかというと難しいです。 出来る場合もありますが、どちらかと言うと筋肉量が増えてしまい体重が重くなることがありますので注意です。

加圧トレーニングを準備するにあたり

加圧トレーニングをする上で準備をしないといけません。 まず、トレーニングをする場所を考えるようにしてください。 一応器材などがあればどこでも出来なくもないのですが、素人がやってもあまり効果を出すことが出来ない場合があります。 特に、血流の制限は専用の器材でないと大変危険なので注意です。 ですから、これをするなら専門の場所で理解しているトレーナーのもとでやるようにしてください。 手っ取り早い方法としては、加圧トレーニングを行っているジムやクラブを利用することをおすすめします。

失敗しない加圧トレーニング

加圧トレーニングをする上で失敗しないための方法がありますので、それを考えて加圧トレーニングをするようにしてください。 まず、自分が求める加圧トレーニングをすることです。 どのような理由で加圧トレーニングをするのかを考えて、それに合っているトレーニングをしないと目的通りにすることが出来ません。 特にリハビリや体力回復などは、そこまできついものをすると体に良くないですから、目的を考えて適したトレーニングをしてください。 それと、加圧トレーニングはどうしても何回もしないといけないので反復できる状態を作るようにしましょう。 それが出来ないと加圧トレーニングで失敗することがあります。

1520